みなみのブログ

スマホのおすすめの使い方や格安SIMなど生活のお役立ち情報を伝えます!

炊きたての味!急速冷凍でご飯を美味しく保存!

   

みなみです。

一人暮らしの方や、忙しい方はご飯を多めに炊いて、冷凍ご飯をストックしておくと便利ですよね。

また、余ったご飯を冷凍したいときもありますね。

うちも突然の来客のときなど、ご飯が足りなくなったときのために、冷凍ご飯はストックしています。

ご飯は家の炊飯ジャーで炊いたものです。

この冷凍ご飯なんですが、美味しいときと、あまり美味しくないときがあります。

それって冷凍の仕方に問題があるの?
それとも解凍方法?

と、気になったので調べてみると、冷凍ご飯を美味しくするには、いくつかのポイントがありました。

冷凍したご飯を美味しく食べたい方は是非、参考にしてみてください。

冷凍するときのポイント

炊き立てを冷凍する

ご飯は、炊飯ジャーに保温しておくとどんどん美味しさが失われてしまいます。

参考:炊飯ジャーで保温するのはNG?ご飯を美味しく保存するコツ!

ですので、冷凍で美味しく保存するならジャーで保温せず、炊き立てのご飯をすぐに冷凍しましょう。

美味しく冷凍するときのコツは、速く冷凍させることです。

ゆっくり冷凍した場合、水分がにじみ出てしまい、その水分が別に凍ってしまいます。
すると冷凍焼けして、味が落ちてしまいます。

急速に冷凍すると、水分を閉じ込めたまま冷凍できるので、味がほとんど変わらないんです。

そこで、急速に冷凍させるための方法をご紹介します。

  1. ご飯をラップに包むときは、できるだけ平らに包みます。
    ご飯がつぶれないように、軽く包みましょう。
  2. 水分もいっしょに閉じ込めるように、すぐに完全に閉じます。
  3. 粗熱(あらねつ)をとります。
  4. ラップに包んだまま、さらにアルミホイルで包みます。
  5. 温かいうちにすぐに冷凍します。

 

ポイントは、ご飯をつぶさないように軽く包むことと、温かいうちに冷凍することです。

また、アルミホイルに包んで冷凍することで冷気が速く伝わり、急速冷凍できます。

アルミホイルの代わりにアルミ製のトレーを敷いても、急速に冷凍できますよ。

解凍するときのポイント

冷凍ご飯を解凍するときは、レンジの「解凍」などの機能は使わずに、普通にあたためて解凍します。

始めは2分くらい温めてみてください。

温めすぎるとご飯が硬くなってしまうので、様子をみながら温めましょう。

まとめ

すぐに冷凍せずに、しばらく保温していたご飯や、余って冷蔵庫に入れておいたものを冷凍したものは、どうしても美味しさがなくなってしまいます。

そこで、炊き立てをアルミホイルで急速冷凍するのがコツです。

美味しく冷凍するためのコツをおさえて、いつでも美味しく食べられるご飯をストックしたいと思います。

関連



 - 家事 , ,