みなみのブログ

スマホのおすすめの使い方や格安SIMなど生活のお役立ち情報を伝えます!

みなみのマイクラpart3 家の周りを安全に

      2017/10/19

みなみのマイクラへようこそ。

前回畑を作ってから小麦が少しずつとれるようになりました。
小麦3つでパンが作れます。
植えた苗木も育ってリンゴもたまにとれます。
これで食糧問題は落ち着きました。

そういえば、まだ畑も作ってなくてリンゴもなくなったときに夜になってしまったんです。
お腹がすいて死にそうになりました。
それで朝になって早速リンゴを探していたら、いつのまにかそばにいたゾンビに攻撃されて死んでしまいました。

全然ゾンビが来る所が見えませんでした。
上を向いて夢中で木を切っていたからかな。
ゾンビ怖い。

でもスポーン地点がすぐ近くなので、持ち物もすぐに拾えて、しかもお腹がいっぱいになって復活できたので良かったです。

そうか、死んだらお腹は満たされるんですね。
お腹がすいたら死ねばいいのか。

まだたいした持ち物もない今は、死んで復活して助かりました。

でももうこれからは空腹で死ぬかもしれない心配はしなくて大丈夫です。

だけど今はバケツがないので、水を汲んで運ぶことができません。
なので畑は山の下の海(川?)沿いにしか作れません。

そこは昼間でもモンスターがときどきやってきます。

そのときは石の剣で戦います。

水に浸かっていると太陽が当たっても燃えないみたいです。
だから下に降りて小麦を収穫するのがちょっと怖いです。

せめて畑の前に降りるところまでは柵で囲って安全にしました。

あっ!奥にクリーパーがいる!

早く鉄をゲットしてバケツを作って上に畑を作りたいです。

スポンサーリンク

柵で囲って安全に

前回リンゴを探しているうちに夜になってしまい、山の中間に作った家に帰れなくなってしまいました。
なので、帰り道がわからなくならないように家に上る道に柵とたいまつをつけました。

それから山の下の木を植えたエリアを柵で囲みました。
ここにモンスターが昇ってきたら怖いから。

よく見ると奥にゾンビがいます!
やっぱり水に浸かってると燃えないんだ。

たいまつもたくさん置いておきます。
暗い部分があるとモンスターが湧いてしまうので、湧きつぶしです。

下にも家を作った

わざわざ上の家に帰るのが面倒なので、山の下にも家を作ることにしました。
この場所を掘って家にします。

掘った家ばかりですが。
わざわざ家を建てるとなるとこの山の下のスペースが狭くなってしまうので、ここは掘って作ります。

ドアを2つ設置してみました。

ドア2つは息子からのアドバイスです。
家っぽくなるらしいです。
確かに。
ここにドアが1つだと怪しい入り口っぽいけど、2つだと屋敷って感じです。

中はこんな感じ。

ドアには自動で開く感圧板を置きました。
基本の作業台とかまどを置いて、チェストも大きいのを置きました。

すぐに持ち物がいっぱいになってしまうので、チェストは大がいいですね。
いつか倉庫も作りたいです。
ダイヤ専用のチェストとか。

でも今はダイヤどころか、鉄も見つかりません。

なので、この家でもまた奥の壁を掘っていって鉱石を探してみることにします。
玄関の反対側の家の奥にドアを付けて掘っていきます。

スポンサーリンク

掘っても掘っても

そしてこんなに掘りました。

それなのに鉱石は何も見つかりません。
何も!
石炭も。
手に入るのは丸石と砂利と土だけ。

山の途中に掘った家から掘ったところの方がまだ石炭があったので良かったです。
ここは山の下から掘り始めたので深いはずなのに。
中途半端な深さなのかな。

しかもずっとゾンビの声が聞こえるんです。
でもどこにもいないので、壁の向こう側か山の外にいるのかな。
会いたくないです。怖い。

ゾンビが怖い怖いと言ってると息子が
「そんなんじゃ、お母さんは絶対エンドとか行けないね」
だって。

はい、できれば行きたくないです。
この世界で平和なマイクラをしたいです。

というわけで、今回はこのへんで。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

関連



 - マイクラPE