みなみのブログ

スマホのおすすめの使い方や格安SIMなど生活のお役立ち情報を伝えます!

格安SIMが使えるのは格安スマホだけじゃない。使える端末と気を付けることとは?

      2018/09/04

みなみです。

格安SIMを使ってみたいけど、何をどうしたらいいのかわかりづらいという方も多いですよね。
その大きな原因は大手キャリアのようなショップがないことでしょう。
なので格安SIMを使いたい方は、基本的にネットで調べることができて、ある程度スマホ自体に詳しい方がいいです。
またはそんな人がすごく身近な家族などにいるといいです。

格安SIMを使おうと考えている方は、月々のスマホの利用料金を安く抑えたいからだと思います。
それ以外にわざわざ格安SIMを使うメリットはないかもしれません。
逆に料金を気にしなくて済む人は大手キャリアのままでいいと思います。
サービスも充実してるし、相談できるショップもあるし。

ところで格安SIMを使うことにすると、今のスマホが使えるかが気になりますよね。
今使っている端末がそのまま使えるか、SIMフリースマホを買う必要があるのか。

今回は格安SIMを使うにあたって、使う端末はどうすればいいかについて、いくつか書いていきます。

スポンサーリンク

格安SIMで使える大手キャリアのスマホ

格安SIMはドコモの通信網を利用しているドコモ系が多いので、ドコモのスマホならだいたい使えます。
しかし格安SIMの種類によっては対応していない端末があるので確認しましょう。

また、auのスマホの場合はau系の格安SIMがいくつかあるので、そちらを選ぶとそのまま使えますが、こちらも事前に確認するといいです。

ソフトバンクのスマホを使いたい場合は少し複雑です。
ソフトバンク系の格安SIMがないことはないですが、iPhoneしか使えないなど、ちょっと制限が多いんです。
なのでソフトバンクのスマホを格安SIMで使いたいときは、ほとんどの端末はショップでSIMロック解除をしてもらう必要があります。
しかも端末を購入した時期や端末の種類によってはSIMロック解除できない場合があるので、確認が必要です。

こんな感じで、大手キャリアで使っていたスマホは、ドコモとauは使える端末が多いですが、ソフトバンクの端末はほとんどSIMロック解除をしないと使えません。

今まで使っていた端末が格安SIMでも使えれば端末を購入する費用を節約できるので、まずは確認することをおすすめします。

ちなみに私が初めて使ったスマホは、ドコモのXPERIAの中古にIIJmioの格安SIMを挿したものです。

中古のスマホ

大手キャリアで使っていた端末などが無い場合は、端末を自分で用意する必要があります。

新品のスマホでも、型が古いタイプの物なら比較的安く購入できます。
新品ならオークションなどでも問題ないと思いますが、中古のスマホは、オークションで購入するのはあまりおすすめしません。

見た目が綺麗でも、どこか不具合があることもあるからです。
購入して使い始めてから不具合が出ても、オークションで購入した中古のスマホはほとんど保証がないですから。

中古の端末を購入するなら、リサイクルショップなどの実店舗がいいです。
短いですが保証もあることもあります。

SIMフリーのスマホ

キャリアのスマホの他に、格安SIMで使える端末にはSIMフリーのスマホがあります。
SIMフリーのスマホとは、大手キャリアのスマホではないものです。
SIMフリーのスマホなら、どの格安SIMでも使えます。

最近は格安SIM会社でプランとセットで購入できる格安スマホというのも多く、格安SIMといったら専用の格安スマホを使うしかないと思っている方もいるかもしれません。
実際はそんなことはなく、SIMフリースマホはネットショップや家電量販店などでも購入できます。

例えばアマゾンにはこんなスマホがあります。

そしてAppleでもSIMフリーのiPhoneが購入できます。

参考リンクApple(日本)

しかし、実際にどれを購入してどの格安SIMを使えばいいか不安な方は、やっぱり格安SIMとセットでお得に購入できる格安スマホがおすすめです。

私の使っているIIJmioにも、コミコミセットという端末とSIMを合わせて購入できるものがあります。
端末込みでもかなりお得になっています。
IIJmio(みおふぉん)

SIMフリースマホを購入するときの注意

SIMフリースマホには海外でも使いやすい海外モデルというものがあります。
ただし、その場合注意しないといけないことがあります。
それは、技適マークがあるかどうかです。

技適マークがないスマホなどを日本で使うと違法になることがあります。
参考リンク技適マーク、無線機の購入・使用に関すること/ 総務省ホームページ

技適マークは、スマホの場合は「設定」から見られる端末情報などから確認できます。

例えばXPERIA Z3の海外モデルには、型番によって技適マークありと無しがあります。
このように海外モデルのスマホには、この技適マークがあるものと無いものがあるので、必ず確認しましょう。

日本モデルのSIMフリースマホなら技適マークはありますので、大丈夫ですよ。
また、日本で販売されている日本モデルのSIMフリーのiPhoneも、技適マークはありますから大丈夫です。

まとめ

キャリアにはスマホ本体の割引があり、とくにiPhoneなどは実質価格がお得と思われることもありますが、月々の利用料を比べると、大手キャリアに比べて格安SIMはもともと安いので、数か月で元が取れると思います。

しかも端末代金が払い終わると、さらに月々の料金は格安ですから、キャリアのサービスをそれほど利用しないし、利用料が割に合わないと感じている方は格安SIMを考えてみるといいです。

関連



 - iPhone, スマホ, 格安SIM , ,