みなみのブログ

スマホのおすすめの使い方や格安SIMなど生活のお役立ち情報を伝えます!

PlayStation Network(プレイステーションネットワーク)でエラーが出たときのこと

   

昨日、中学生の息子が友達とオンラインでマイクラをしたいからPlayStation Plusに1か月だけ加入する購入手続きをしてほしいと頼まれました。

PlayStation Plusには以前も加入したことがあるので、今回も同じようにPlayStation4で購入手続きをしてすぐに友達とマイクラをする予定でした。
ところが、なぜかエラーになって購入できません。
何度か試しても同じでした。
なぜ?

スポンサーリンク

エラーコードE-8210604A

エラーの詳細を見るとネットワークに問題があるかサーバーが一時的に利用できなくなっている可能性があると書いてあります。
とりあえずWi-Fiルーターと光回線のONUの電源を入れなおしてもう一度やってみましたが、やっぱりエラーです。

最初に出てきたエラーの番号がE-8210604Aなので、この番号で検索してみました。
するとこれは購入に関するエラーのようです。
ここで思い出しました。
少し前に他のことでクレジットカードの期限が切れていて購入できなかったものがあったのを。
それです!絶対。
これで解決。あーよかった。

購入するクレジットカード情報を更新するには、PlayStation4の「設定」から「PlayStation Network / アカウント管理」-「アカウント情報」-「ウォレット」-「お支払い方法」と進み、カードを選択して「カード情報を編集する」で有効期限を変更してセキュリティコードを入力します。

これで大丈夫。
無事にPlayStation Plusに加入できて、友達と楽しくマイクラをしていました。
料金850円は息子のお小遣いから後で引いておきます。

ちなみにPlayStation Plusは定額サービスで、プランの期間が終わると自動的に更新されるので、更新しない場合は期間が終わる前に解約する必要があります。
忘れないようにカレンダーに書いておこう。

まとめ

ちょうどこの日は昼間に息子がマイクラをしたときに、マイクラが重いと訴えていたのでてっきりWi-Fiの問題かと思っていましたが、エラーコードで違うことがわかってよかったです。
結局マイクラが重くなった原因はわからないままだけどまあいいか。

カードの期限が切れていたことは、少し前にブログのドメインが有効期限切れ(!)になって焦って更新したのを思い出して今回気づきました。

クレジットカードの更新は毎年じゃなくて何年かに一回なのでうっかり忘れていることがあると思うので、みなさんも気を付けましょうね。

スポンサーリンク




関連



 - デジタル機器・ネット関連