みなみのブログ

スマホのおすすめの使い方や格安SIMなど生活のお役立ち情報を伝えます!

おなかが鳴っちゃうときに止めたらすごいことになった話

      2018/11/05

おなかの画像

みなみです。

おなかがすくと、グーグーおなかが鳴りますよね。
私は自分のおなかの音を聞いて余計におなかがすいてしまいます。

悪いことではないので、別に気にしなければいいんですが、静かな場所でおなかが鳴るとちょっと恥ずかしいです。

学校の授業中で静かなときは、特に鳴らないように気を付けてました。

高校生の頃、4時間目がテストのときにすごいおなかの音がなってしまったことがあります。

音が鳴らないように気にしていたせいで、余計に大きく鳴ってしまったんです。

スポンサーリンク

おなかが鳴らないようにしていた結果

その日の4時間目は何の授業だったか忘れてしまいましたが、共学だったのに、その授業では2組合同で女子だけだったと思います。

4時間目だと、だいたいおなかがすいて鳴り始めます。

休み時間にちょっとしたものを食べたりしても、鳴るときは鳴ってしまいます。

普通の授業や体育なら音が気にならないんですが、そのときはテストだったので本当に「しーん」としてて、ちょっとの音でも聞こえてしまう状況でした。

それで余計に気にしてしまい、小さいおなかの音が鳴るのも恥ずかしくて、鳴りそうになったらおなかにギュッと力を入れてみました。

すると、音がならなくなったんです。

これはいける!
と思って、鳴りそうになる度にキュッとおなかに力を入れていました。

鳴らないときも、少し緊張気味でお腹に力が入っていたと思います。

テストどころじゃないですね。
おなかのことしか考えてません。

そしてしばらく続けていたら、おなかが鳴る気配がなくなりました。

お?
これはもうおなかも諦めたのかな?
と思い、緊張気味だったおなかの力をすべて抜いたところ・・・

グワーーーーーーッ!

恐竜の鳴き声のような音が教室中に鳴り響きました。
もちろん、私のおなかの音です。

それはそれはすごい音でした。
すごすぎて何の音かわからないんじゃないかと思うくらいです。

テストが終わってから、私の席から離れた席の子が
「すごいおなかの音が鳴ってた人いたよねー」
と言ってましたから。

あ、おなかの音だってわかったんだね。

もうごまかせないと思って
「私だよ」
と言ったら、びっくりされました。

でも女子だけの授業のテストでまだよかったです。

スポンサーリンク

おなかの音がなっちゃうときは

それからは、おなかが鳴りそうなときにおなかに力を入れて止めるのはやめました。

逆に、少しおなかを膨らませる感じで余裕をもたせてあげた方が、音が目立たなくなりましたよ。

あんなに大きい音を鳴らした私には、普通のおなかの音なんて、何とも思わなくなりましたけど。

誰かが鳴っているのを聞いても、
「うんうん、おなかすいてるんだねぇ」
と優しく流せるし。

というか、自分が思うほど他の人のおなかの音って気になりませんよね。

元気な証拠ですから。

なので、気にしないのが一番いいと思いました。

まとめ

おなかの音が鳴りそうなときは、力を入れて止めると、忘れた頃に止めた音がまとまって鳴るので気を付けましょうね。

ある程度鳴ったら、鳴らなくなるので、小出しにしたり、おなかに余裕を持たせてあげるとすぐに通りすぎると思いますよ。

関連



 - 日記