みなみのブログ

スマホのおすすめの使い方や格安SIMなど生活のお役立ち情報を伝えます!

何もなくてもOK!暇潰しにみんなで遊べるゲームをご紹介!

      2018/11/07

みなみです。

ゴールデンウィークが始まりましたねー。
どこかへ出掛けるという方も多いんじゃないですか?

でも移動時間で最初は盛り上がってても、長い時間だとだんだん暇になることもありますよね。
するとスマホやゲームで暇潰しをし始めたりして。
それもいいですが、デジタル以外で遊ぶのもなかなか楽しいですよ。

そこで今回は、何もなくてもみんなで楽しめるものを3つご紹介します。

スポンサーリンク

暇潰しにすぐできるゲーム

1.あるなしクイズ

懐かしい!
昔「笑っていいとも!」でやっていたときにハマりました。

どういうクイズかというと、片方は何かがあるもので、もう片方はその何かが無いもの。
「何か」はそのときに出題する人が考えます。

例えば「灯り」にはあって「ライト」には無い。
「木の実」にはあって「葉っぱ」には無い。
「ザクロ」にはあって「マンゴー」には無い。

答えは色が言葉に含まれているかいないかです。
「灯り」には「赤」。
「木の実」には「黄」。
「ザクロ」には「黒」。

こんな風に文字に関係なく、響きで作ってもいいんです。
また、文字の作りで作ってもいいです。
「青」にはあって「黄」には無い。
「焼く」にはあって「冷やす」には無い。
のように。

答えは「曜日の漢字」が文字に入っているかいないかです。

なかなか頭を使うでしょう?
問題を作る方も考えるのが結構大変です。
そんなときには、こちらのサイトにたくさんの問題が用意されているので、こちらから出題してみては?

参考リンク脳トレ あるなしクイズ nazo2.net

2.古今東西ゲーム

お馴染みのゲームですが、あらためてやると夢中になれますよ。

はじめの人がお題を出します。
例えば
「古今東西(ここんとうざい)丸いもの!」
と言って、手を2回パンパンと叩いてから丸いものを言います。

言ったらすぐにまた2回手を叩いて、次の人が丸いものを言います。
これをどんどん続けて、言えなかったら負けです。

手を叩くリズムに合わせて言うのが、焦るんです。考える暇がないというところが、難しいゲームです。

3.マジカルバナナ

またまた懐かしいでしょう?
というか若い人は知らない?

マジカル頭脳パワーという番組で始まった連想ゲームです。

「マジカルバナナ、バナナといったら黄色!」
と最初の人が言って、次の人がすぐに
「黄色と言ったらレモン」
「レモンといったら酸っぱい」
という感じで次の人へ回って行きます。

これもリズムに合わせてどんどん言うので、焦ってしまいます。
連想するものが人によって違うのも面白いですよ。

まとめ

いかがでしたか?
昔流行ったので、懐かしい感じがしますけど、逆に新鮮じゃないですか?

皆で集まった時などに、何する?となったら、この遊びを思い出してやってみてはどうですか?

関連



 - 趣味