みなみのブログ

スマホのおすすめの使い方や格安SIMなど生活のお役立ち情報を伝えます!

LINEの写真は保存期間がある!アルバムに写真を保存するのがおすすめ

      2017/11/15

みなみです。

LINEでは写真や画像も送受信できますが、画像には保存期間というのがあるんです。
一度もその画像をトークから開かずにいると、2週間すると開けなくなってしまうんです。

送られてきたときは忙しくて見られなかったりして、トークの画面での小さい画像しか見ていないときもありますよね。
そして後で見ようとして写真を開こうとすると、
「保存期間が終了しているため、
画像の読み込みができません。」
と表示され、画像を開くことができなくなってしまいます。

そうなってしまうと、その画像は残念ながらもう開くことはできません。
どうしても見たい場合は、もう一度送ってもらいましょう。

画像の保存期間は2週間ですが、その期間中に1度でも開いていれば、いつまでも見ることができます。
なので、大切な写真などは、送られてきたときに一度開くようにしましょう。

この写真や画像はLINEの中にある「アルバム」に保存すれば、期限もなく保存できます。
そうすれば画像は消えずに保存され、機種変更をしてもずっと見られます。

そこで、アルバムに画像を保存する方法をご紹介します。

スポンサーリンク

LINEの「アルバム」を利用して写真や画像を保存する

LINEのアルバムは、トークルームごとに保存できます。
トークの中に、アルバムに保存したい写真があったら、その写真をタップして開きます。
LINEアルバム
(あ、1人でトークしてますよー・・・)

写真を開いたら、左下にある共有マークをタップします。
LINEアルバム共有
(マイクラPEの画像ですよ。夕焼けがきれい。)

共有方法を選択するウインドウが開くので、
「アルバムに保存」をタップします。
LINEアルバム保存

するとそのトークルーム専用のアルバムが作成できます。
LINEアルバム作成
最初はアルバム名は日付になってますが、好きな名前に変えることもできます。
そして下の「アルバム作成」をタップすると、アルバムができます。

アルバムに写真を直接追加する

トークからアルバムに保存する他に、アルバムに直接写真を追加することもできます。

保存したいアルバムのトークを開き、右上のノートのマークをタップします。
LINEアルバム ノート

「アルバム」タブをタップし、下の丸い写真マークをタップします。
LINEアルバム +

スマホのギャラリーやアルバムが開くので、アルバムに追加したい写真を選び、「選択」をタップします。

LINEのアルバムが開き、
「写真を保存するアルバムを選択してください。」
という画面になるので、アルバムを選んで「選択」をタップします。

この例の場合、まだアルバムは1つしかありませんが、いくつかアルバムを作っている場合は、その写真を入れたいアルバムを選択します。

新しくアルバムを作る場合は、右上の「+」マークをタップしてアルバムを作成します。
LINEアルバム 選択

これで写真をアルバムに追加できました。
このアルバムはLINEのサーバーに保存されるので、スマホなどを機種変更したりしてもLINEの引継ぎができれば、ちゃんと見られます。

アルバムを作成したり、作ったアルバムに写真を追加すると、トークに通知されますよ。
LINEアルバム通知

まとめ

LINEは写真や画像も無料でやりとりできるので便利ですが、やり取りしたあとは、アルバムに保存しておくといつでも見られるし、探しやすくなるのでおすすめです。



関連



 - LINE, スマホ , , ,