みなみのブログ

スマホのおすすめの使い方や格安SIMなど生活のお役立ち情報を伝えます!

LINEはグループを作らなくても複数人とトークできる

      2016/12/07

みなみです。

LINEを使う人が、最近は本当に多くなりましたね。
メールよりもLINEが主流の時代です。

LINEがメールと比べて便利なのは、それまでのメッセージのやり取りを見ながら書けるというところですね。
それに無料というのが大きいです。

そして、複数人でメッセージのやり取りができるのもいいんですよね。
1つの部屋に数人が集まって話している感じです。
複数人でやり取りするには、グループを作るか、トークに誘います。

会社や地域のグループを作って連絡手段に使うのも便利です。

アップデートしてからは、グループで無料通話もできるようになりましたよ。
まさに「トーク」ですね。

複数の人とトークする方法には、2種類ありますよ。

スポンサーリンク

LINEで複数人とトークする方法

複数人とメッセージのやりとりをするには、グループを作る方法と、一時的に何人かと話すためにトークに誘う方法があります。

LINEでグループを作る方法は、こちらの記事がわかりやすく説明してくれています。
参考:LINEアプリでグループを作成する

グループを作らずに複数人とトークする方法

グループを作るほどではないけど、何人かと一時的にやり取りする必要があるときは、トークに招待するだけでもいいですよ。

グループを作らず複数人とトークする場合は、LINEの「トーク」タブを開き、吹き出しに「+」マークが付いたマークをタップします。
LINE 複数人

すると、友だちの横にチェックボックスが出ます。
トークに誘いたい友だちにチェックを入れます。
チェックした友だちは、下に表示されます。
LINE 複数人3

チェックできたら、下の「トーク」をタップすれば、複数人でトークができます。
LINE 複数人4

メンバーには、何かメッセージやスタンプを送信して初めてトークルームを作成したことが通知されます。
これで、誘ったメンバーとトークができます。

この方法は本当に一時的なものなので、トーク履歴を削除すると、このトークルームもなくなります。
また、誰かがトーク履歴を削除すると「○○が退出しました」と表示され、人数が減ります。

グループを作った方がいい場合

グループを作ればトーク履歴を削除してもグループは残るので、何度もやり取りする場合はグループにした方がいいでしょう。
複数人のトークをグループにすると、メンバーはそのままで、それまでのトークとは別にグループのトークが作られます。

グループなら「ノート」や「アルバム」に保存することもできるので、資料のやり取りなども便利です。
参考:機種変更しても残る!LINEのノートとkeepをうまく使い分けよう
参考:LINEのアルバムに写真を保存する方法

複数人トークをグループにする方法

複数人でのトークの画面で、右上の下向き「<」マークをタップします。
(タップすると、上向きに変わります。)
出てきたメニューの中の「グループ作成」をタップします。
LINE グループ作成

グループ名を入力し、右上の「保存」をタップすればグループが作成されます。
LINE グループ作成2

まとめ

一度に何人にもメールを送っていたときと比べると、複数人でトークできるLINEはとても便利です。
1人ずつのメッセージも全員が確認できるので、話し合いなどもスムーズにできます。

グループを作るか複数人でトークをするかは、それぞれちょっと違うので、そのときに合った使い方をするようにしてみてくださいね。

関連



 - LINE