みなみのブログ

スマホのおすすめの使い方や格安SIMなど生活のお役立ち情報を伝えます!

iPhoneのサブスクリプションが自動でオンになるアプリに注意

   

インスタグラムをさっき見ていたら気になるアプリの広告が出てきました。

そのアプリはスキャナーアプリだったんですが、私が今使っているCamScannerよりもシンプルで使いやすそうだと思って気になってAppStoreからそのアプリを見てみたんです。
良さそうならインストールしてみようかなと。

私はいつも新しいアプリをインストールする前にそのアプリの評価を見て、あまり評価の数がないものやダウンロード数自体が極端に少ないものは余程の理由がなければインストールしません。

そしてさっきのアプリの評価を見てみると、一番上に表示されている評価は星5つの長文で、内容もそのレビューだけでインストールを考えてしまうくらいとても良い評価でした。

その下には英語の評価がいくつかあって、問題はその下のレビューでした。
星一つがずらーっと並んでいたんです。
ん?なぜ?

スポンサーリンク

アプリの評価が低い理由

星一つのレビューを読んでみると、そのアプリはアプリ内課金があって、インストールすると一週間だけ無料で利用できるんですが、一週間を過ぎると自動的に1週間ごとに750円が引き落とされてしまうそうです。

一回だけの支払いならまだいいと思いますが、1週間ごとに750円て結構高いですよね。
1か月を4週間で計算したら3,000円です!
しかもキャンセルするまで永遠にです。
利用頻度が高いとか仕事でその便利な機能を使うならいいのかもしれませんが、軽い気持ちで試してみる気にはなれません。

この評価はアプリ自体の使い心地というよりも課金システムへの不満がほとんどなので、アプリの機能がどうなのかは結局あまりよくわかりませんでした。

ただ、課金しないと使えない機能が多いというレビューがあったので、無料ではあの広告のような使い方はできないのかもしれないです。
だから多くの人が無料期間に有料機能を試してしまったのかもしれないですね。

AppStoreのアプリの説明欄を全表示させると、長い説明の下の方に確かにダウンロードするとサブスクリプションがオンになり、試用期間が過ぎたら自動更新をオフにしないと自動で料金が引き落とされると書かれています。

自動更新をオフにするには「ユーザーアカウント設定」からオフにするとありますが、詳しい方法が書いてありませんでした。

多分アプリでも有料になることについての確認はあると思うんですが、わかりにくいのかもしれないです。
または、無料期間だけ有料の機能がお試しできるからその機能を使うプランを選んでしまったとか。
無料期間が1週間というのも結構な罠じゃないですか。
だってあまりにもいつのまにか課金させられているというレビューが多いから。

私はインストールしていないのでそのあたりがどんな感じなのかはわかりませんが、アプリを削除しただけでは課金のキャンセルにはならないので、削除した後もキャンセルするまで永遠に引き落とされると思います。

なので1週間以内にアプリを削除しただけでは結局課金されてしまいます。
もしかしたらアプリの削除後、ずっと引き落としだけされている人がいるかもしれません。

そのアプリの課金のキャンセルの仕方がわからないというレビューもたくさんありました。
全部のレビューに運営からのコメントがついているんですが(それは素晴らしいと思います)、そのコメントが英語なのでよくわからないんですよね。

私は試しに翻訳アプリで翻訳してみましたが、「iTunesの設定でアプリのサブスクリプションをキャンセルできます」と書いてありました。
サブスクリプションといわれるとキャンセルするまで支払いが続くのがわかりますね。
これでわかる人ならキャンセルできると思いますが、よくわからない人もいると思います。

アプリの定期購入のキャンセル方法

私はApp Storeでサブスクリプションの購入はしていないんですが、iPhoneのアプリのサブスクリプションをキャンセルする方法を探したらありました。

参考:サブスクリプションを確認・解約する / Appleサポート

またこちらのサイトで詳しく説明してくれていました。
参考:iPhoneの有料アプリを解約する方法 / iPhone入門

一応ここでも簡単に書いておきます。

iPhoneでサブスクリプションをキャンセルする

iPhoneの「設定」から一番上の自分の名前をタップし、「サブスクリプション」をタップします。
「サブスクリプションをキャンセルする」をタップします。

または設定から「iTunesとApp Store」を開き、一番上の自分のAppleIDをタップし、「AppleIDを表示」をタップするとフェイスIDまたはTouchID認証になります。
認証して開いたところで「サブスクリプション」をタップしてキャンセルするアプリを確認して「サブスクリプションをキャンセルする」をタップし「確認」をタップします。

iOS12以前のiPhoneの場合は「サブスクリプション」ではなく「登録」と表示され、「登録をキャンセルする」となっているそうです。

以上でアプリの定期購入をキャンセルできます。

まとめ

このようなアプリはあまり多くはないと思うんですが、実際にあるので気を付けたいですね。

定期購入だとわかった上で利用するなら問題はないと思います。
でも今回のアプリの評価には、知らずに引き落とされているという人とキャンセルの仕方がわからない人がかなり多かったため、気になって書いてしまいました。

こういう課金システムだとせっかく良いアプリだとしても評価が下がってしまうので、課金の注意書きが一番よくわかるように表示してほしいと思います。

スポンサーリンク




関連



 - iPhone