みなみのブログ

スマホのおすすめの使い方や格安SIMなど生活のお役立ち情報を伝えます!

iPadはパソコンの代わりになるのか?iPadだからできることもある

      2019/09/26

ついにパソコンが壊れました。
パソコンが壊れてから、私はずっとiPadとiPhoneだけでブログを書いたり他の事もしています。

といってもiPhoneはちょっとした編集くらいで、ほどんどはiPadです。
iPadを立ててBluetoothキーボードで入力すると、パソコンで書くのとほとんど変わらないので、しばらくはこのままiPadで書いていこうと思います。

私の使い方だと、実はパソコンが無くてもiPadで十分だったのではないかと感じています。

もちろんパソコンがあれば、パソコンの方がずっと出来ることが多いとは思うんですが、私のパソコンが壊れかけていて動作が遅すぎたせいもあり、iPadがすごく快適に感じています。

iPadってiPhoneの大きい版だから別に必要ないなと思っている方もいると思います。
実は私がそうだったんですが、それはちょっと違いました。

私が iPadは必要ないと思っていた理由は、実際にiPadを使っている人を見かけても、動画を見たりゲームをしているところや、写真や動画撮影している人しか見ていなかったというのが大きいです。

それだとやっぱりiPhoneやスマホとやっていることは変わらないですからね。
画面が大きくて見やすいというだけです。
それだけでもかなりのメリットではありますけどね。
スマホの4倍くらい大きいですから。

でも実際に私が iPadを使ってみてわかったのは、当たり前ですがiPhoneとiPadは別のものだということです。

ただ画面の大きさが違うからそりゃ別ものだと言えますが、できることが違うんです。
それなのにパソコンでは味わえない便利さもあるんです。

今回は、iPhoneとの比較ではなくてノートパソコンとiPadを比べてみて、私がiPadの方がいいと思うことを書いてみます。

スポンサーリンク

パソコンでしかできないこと

私が、今までパソコンで利用していたけど今はパソコンが無くてできないことは、外付けHDDへのアクセスと、CDを取り込んでGoogle Play Musicにアップロードすることくらいです。

そうするとデジカメやデジタル一眼レフで撮った写真を外付けHDDへ取り込むこともできないんですが、SDカードからiPadやiPhoneに直接取り込んでGoogleフォトにアップロードしているので、まあ今のところはこれでいいかなと思っています。

どうしても大切な写真やビデオがあるときは、ハードディスクレコーダーに取り込んでDVDに焼こうと思います。

大体のハードディスクレコーダーは写真や動画を取り込んでDVDに焼けますよね。

SDカードからスマホやiPadなどに直接写真を取り込む方法は、こちらの記事を参考にしてみてください。

関連:デジカメの写真をスマホで共有する方法

iPhoneやiPadを使っていると、バックアップやファイル管理でiTunesも使いましたが、今のところバックアップは電話帳くらいしか使っていないのでiCloudだけで十分です。

あ、でもほとんど進んでいないけどマイクラのバックアップだけがちょっと心配です。

iPadだからできること

パソコンでもできるけど、 iPadの方が簡単にできることもあります。

1.起動の速さ

まず、何よりも快適なのは電源を入れてからすぐにアプリを立ち上げることができることです。
正確には電源はいつも入っているので、画面がオフになっている状態からです。
これだけでもiPadを使う大きな理由になります。

パソコンでも新しいものや高性能のものならソフトの起動は速いかもしれませんが、私のパソコンの場合は遅すぎました。

Chromeブラウザを起動させるだけでも5分以上かかるときもあったので。
壊れかけていたからだとも考えられますが、結構前からずっとそうでした。
だからパソコンはそんなものだと思ってて、 iPadに感動しました。

2.持ち運びのしやすさ

パソコンより持ち運びやすいです。

私のパソコンはノートPCでしたが、結構重いしバッテリーの持ちが悪すぎたため、常に電源につないでほとんど固定して使っていました。

なので iPadの軽さと持ち運びやすさは感動です。
パソコンという感覚じゃなくて大きいスマホという感覚で持ち運びできるからです。
それなのにパソコンに近い画面サイズの印象で使えています。

画面が回転するのは当たり前ですが、パソコンではできないことです。
このことがすごく役に立ったという場面はまだ無いんですが、きっと便利に使える時があると思います。

3.プライムビデオのダウンロード

私はAmazonプライム会員なので、プライムビデオが見られます。

プライムビデオはスマホなどの端末にダウンロードして観ることもできるので、外で観たいときにはダウンロードすれば通信容量を気にしないで観られます。

でも、プライムビデオはパソコンにダウンロードすることはできないため、パソコンで観る場合は通信しながら観るしかありません。
それだと場合によっては通信容量がかかるため、ダウンロードして大画面で観られるiPadがやっぱりいいですね。

スポンサーリンク

まとめ

パソコンとiPadではできることが違うため、比べる対象ではないかもしれませんが、比べられるところで私がiPadを選ぶ理由として大きかったことを挙げてみました。

もちろん仕事でパソコンを使う場合は iPadだけでは難しいと思います。
この先、どうしてもやっぱりパソコンが必要だと感じたらパソコンも使っていこうと思っています。

関連



 - iPhone, 趣味 ,