みなみのブログ

スマホのおすすめの使い方や格安SIMなど生活のお役立ち情報を伝えます!

スキャンで影を消す機能がかなり使えるのでおすすめ

      2021/10/21

みなさんスキャンしてますか?

今はスマホでも簡単にスキャンできるので便利なんですが、スマホのスキャンはカメラで写真を撮るときに手やスマホが影になってしまうことがあります。
そんなときは私はできるだけ影にならないようにしていました。

ところが、いつも利用しているCamScannerにその苦労がいらない機能ができていました。
いつからだろう。
とにかく画期的な機能なので、是非みなさんと共有したいと思います。

スポンサーリンク

スキャンで影を消去する

今回の機能はCamScannerにあります。
スマホやタブレットにCamScannerが入っていればCamScannerを立ち上げます。
入っていない場合は無料でダウンロードできます。

まずスキャンしたい書類などを用意してスマホやタブレットで撮影します。
私は今回わかりやすいようにわざと影が入るように撮影してみました。

…ちょっと影が入りすぎました。
しかもプリントがシワシワだし(^^;)
でもこんなのでも大丈夫なんですよ。

また、すでにカメラで撮影したものをスキャンするときは、CamScannerを開いてカメラマークをタップします。

そしてこの写真マークをタップします。

するとカメラロールが開くので、写真を選択してCamScannerに取り込むことができます。

写真が用意できたら、スキャンする範囲を確認します。
もし範囲がずれていたら写真の周りの選択範囲を動かして合わせてください。

スキャンする範囲を選択したら、右下の「→(矢印マーク)」をタップします。

すると写真がスキャンされます。

今回はすでに影除去を選択してあったのでもう影がなくなりましたが、他の効果が選択されているときは、左端の「影消去」をタップして選択してください。

どうですか?
影がほぼ除去されましたね。

こんなに影があっても大丈夫なので、端っこに手やスマホの影が入るくらいなら何の問題もないです。

写真を撮るときのコツは、明るい部分が白く飛んでしまうと上手くスキャンできないので、明るい部分にピントを合わせると白く飛びにくくてスキャンしやすいです。
写真を撮るときにピントを合わせたい部分をタップすると、そこにピントが合って光の調整ができます。

まとめ

スキャンできるアプリはたくさんありますが、CamScannerはスキャンの処理効果がたくさんあるので私は気に入って使っています。

最近はちょっと広告が多いのが気になりますが、それでも無料で使えるので十分だと思ってます。

スポンサーリンク




関連



 - iPhone, スマホ , , ,