みなみのブログ

スマホのおすすめの使い方や格安SIMなど生活のお役立ち情報を伝えます!

パソコンなしでスマホでCDを聴く方法

      2019/01/30

みなみです。

私はGoogle Play Musicに手持ちのCDをパソコンからアップロードして音楽を聴いています。
また、Amazonプライム会員になっているので、Amazonミュージックもよく利用してます。

どちらもiPhoneなどの端末にダウンロードして聴くことができるので、外出先で通信容量を気にせず聴けるのがいいです。

私はこういったサービスを利用するようになったことで、今までほとんど車でしか聴かなくなっていた音楽をスマホやパソコンで気軽に聴くようになりました。

特にGoogle Play Musicでは、たくさんある手持ちのCDをパソコンからアップロードしておけば、無料でスマホやタブレットから聴けるのが嬉しいです。

でも最近、パソコンがついに壊れてしまいました。
そのため、もし新しくCDを購入しても、Google Play Musicにアップロードはできません。

でもパソコンは修理するにも購入するにもちょっと高い上、iPadとキーボードがあるので今のところあまりパソコンの必要性がないんです。

ただ、CDの取り込みだけが問題です。
それで不安になり、色々と考えてみました。

スポンサーリンク

ダウンロードよりもやっぱりCD派

まあ今のところ新たにCDを購入してないのでそんなに問題ないし、CDじゃなくてダウンロード購入すればいいだけなんですよね。

じゃあいいか。

……でもCD世代としては、アルバムを買うなら物として持っていたい気持ちが大きいんです。
中古のCDとかも買いますし。

ダウンロード購入だと、古いプレーヤーでは再生できない気がするし、貸してあげることもできないですから。
といっても古いプレーヤーで聴くことはないんですが。

それに人にCDを貸すこともほとんどないし。
車ではBluetoothで聴けるし、プレーヤーが無くてもBluetoothスピーカーに繋げば大音量で聴けます。

じゃあやっぱりいいか。

…うーん、でも…。
そうだ!CDを貸してもらったとき!
これからそんなことも無いとは言えないですよね。

もう一つ思いつきました。
中学生の娘が英語の参考書に付属していたCDを取り込んで聞くためです。

そんな時のために、やっぱりCDを取り込めることは必要です。

何より今まであった機能が使えなくなったのは不安です。

パソコンは今のところ修理したり買ったりする予定はありません。
特に大切なデータは外付けHDDに入ってますから。
でもアクセスはできないです。

こんなことをあーだこーだと考えて、何か良いものはないかと探してみました。

すると、こんなものを見つけましたよ。
買ってはいませんが。
CDレコ」というものです。

これはwi-fiモデルです。

こちらが有線モデルです。

どうでしょう。
なかなか良さそうです。

これはCDをAndroidやiOSの端末に繋いで直接取り込めるものです。

ちょっと気になるのが、Amazonのページに

【注意】この商品(iOS版)は現在App Store上でアプリケーションの公開が一時停止されている為、利用できません。
 詳しくはメーカーサイトをご確認ください。 」

とあり、I-O DATAのメーカーサイトを確認したところ、次のような記述がありました。

2019年01月11日

弊社のiOS向けアプリ「CDレコ」について、言語によってご利用いただけるサービスが異なることから、アップル社のApp Store上で一時公開停止されていることを確認しております。
現在、App Storeでアプリを検索してもアプリが表示されずインストールを行うことができません。

すでに「CDレコ」アプリがインストールされている場合は、影響はございません。
再公開に向けての調整を鋭意行っておりますので、今しばらくお待ちいただきますようお願い申し上げます。

なお、状況に進展がございましたら、本ページにて内容を更新させていただきます。
お客様には大変ご心配とご迷惑をおかけしていることを深くお詫び申し上げます。

参考App Store上の弊社「CDレコ」アプリについての重要なお知らせ

というわけでiOS向けのアプリが現在インストールできないようなので、iPhoneの方は今は購入を待った方がいいかもしれないですね。

それにこのCDレコは直接スマホに音楽を取り込むため、スマホの容量を使うのがちょっと心配です。

そんな時は外で聴きたいアルバムだけをその日にダウンロードして、聴かないときは削除すればいいんです。
CDはあるんだし。
取り込み時間もCDのアルバム1枚あたり2〜3分くらいみたいです。
Google Play Musicでダウンロードするのと変わらないです。

さらにバックグラウンド再生もできます。
ただ、取り込んだ音楽の再生は専用のアプリでしかできないようです。

といっても取り込んだCDの曲はこのアプリに入っているとわかれば、探すのは簡単だし特に問題ないです。

これはいいですね。
パソコンの修理か購入の状況によっては欲しいです。

スポンサーリンク

おうちクラウドDIGAがあった

と、さんざん考えていたんですが、以前紹介したおうちクラウドDIGAでCDを取り込んでクラウドで聴けるのを思い出しました!
関連:おうちクラウドDIGAを使ったらテレビ生活が進化した

もちろん買った時は知っていたけど、Google Play Musicがあるので使うことはないだろうと記憶の奥に行ってしまっていました。

早速、試しにCDをDIGAに取り込んで、スマホのアプリの「どこでもDIGA」で「音楽」のタブを開くと、ちゃんとアルバムが表示されました。

しかもアルバムのジャケットまで。

スクリーンショットはできなくなってるため、画像で紹介できないのが残念です。

バックグラウンド再生もできるし、DIGAの中に保存されている曲を外でも聴ける他に、端末にダウンロードもできます!

外で聴くにはストリーミング再生になるので通信容量を使います。
ダウンロードしておくといいですね。

これはGoogle Play Musicとほぼ同じ機能です。
ただ、アプリが違うだけです。
でも再生するアプリの違いは別に気にならないからいいです。

私はCDの曲が聴ければいいんです。

まとめ

結局なんか一人で悩んで勝手に解決してしまった感じですみません。

おうちクラウドDIGAはCDのために買うにはちょっと高いと思いますが、容量が結構あるので以外にいいかもしれません。
自宅にNASシステムを設置したい方には簡単なのでおススメです。

そして最初に紹介したCD取り込み機(?)のCDレコは、これまでパソコンがなくてスマホでCDを聴けなかった方には、簡単にできるのでいいかなと思って、このまま紹介してみました。
よかったら参考にしてみてください。

関連



 - Google Play Music, iPhone, 趣味 ,